有力メディア28社150媒体との
共同広告プラットフォーム事業開始

scroll

日本における有力コンテンツメディアが主体となり、コンテンツ価値と広告価値の追求を目的として、
コンテンツメディアに対する信頼性などのユーザーロイヤリティや、広告主からのブランドセーフティ評価、
そして広告のビューアビリティに対するコンテンツとの相乗効果などの広告効果の検証、
ポストクッキー時代においてコンテンツへのユーザー指向を軸としたデータ活用、
それらを元にした高価値のインターネット広告を提供する共同広告配信プラットフォーム事業など、
プレミアムコンテンツメディア群ならではの事業を展開します。

OUR BUSINESS

  • advertising

    広告

    有力メディアが主体となって提供するプレミアムな広告プラットフォーム。

  • brandsafety

    ブランドセーフティ

    アドベリフィケーション対策やメディアとの確認プロジェクトによる独自の体制と活動。

  • valueofmedia

    メディアと広告の価値

    定期的なパネル調査、メディアと共同での広告開発などメディアと広告両面の価値を検証。

  • technology

    テクノロジー事業

    ポストクッキー時代を見据えた最新技術を海外メディアグループとも連携し提供。

PARTNERS

株式会社朝日新聞社 / 株式会社毎日新聞社 / 株式会社読売新聞東京本社 / 株式会社日本経済新聞社 / 株式会社産経デジタル / 株式会社北海道新聞社 / 株式会社中日新聞社 / 株式会社西日本新聞社 / 株式会社時事通信社 / 株式会社インプレス / 株式会社講談社 / 株式会社光文社 / 株式会社集英社 / 株式会社小学館 / 株式会社CCC メディアハウス / 株式会社マガジンハウス / 株式会社ダイヤモンド社 / 株式会社東洋経済新報社 / 株式会社プレジデント社 / リンクタイズ株式会社 / 株式会社日本ビジネスプレス / 株式会社文藝春秋 / 株式会社オレンジページ / 株式会社メディアジーン / 株式会社J-WAVE / 朝日放送テレビ株式会社 / 株式会社フジテレビジョン / 株式会社テレビ東京コミュニケーションズ